ぽんさんちの日記

楽しく健康的に将来に備えていきたい

ポンの由来はオレンジジュースの商品名。じつはPONではなくPOMが正しいと気づいたのは最近です。

シルバニアファミリーは何歳からが良いか

 

シルバニアファミリー

子供の頃の大好きなおもちゃで、

 

自分の子供にも買ってあげたくて

一緒に遊びたくて

いつ買うのが良いかなーと悩んでました。

 

 

 

f:id:pon-san-blog:20200530095407j:plain

シルバニアファミリー

 

シルバニアファミリー

パーツが細かいので

口におもちゃを入れる年齢は無理。

 

口におもちゃをいれなくなって

ごっご遊びやお人形遊びをし始める年齢が

いいのかなーと思いました。

 

 

うちは現在、娘は4歳です。

 

シルバニアファミリー

 2歳半くらいで購入して

1年半くらい遊んでいます。

 

 

■知育玩具としてのお人形

 

お人形をおんぶしたりして

自分がしてもらっているお世話を

お人形にしてあげる遊びは

1歳の間から始まります。

 

保育園に通っていたのですが、

1歳クラスには子供用のお人形のおんぶ紐がたくさんあって

迎えに行くとお人形をいつもおんぶしていました。

 

 

育児系のページで調べたら

お世話遊びから始まる

ごっこ遊びは1歳から始まって

ピークは5歳くらい

小学校低学年でもまだやるかなーというところ。

 

いろんなお人形がありますが、

それぞれけっこう長く楽しめそうです。

 

 

この「ごっこ遊び」は

大事な遊びで

たくさんの能力を伸ばす遊びと言われています。

 

 

・なりきることによるキャラクターの想像力

・ストーリーの発想力

・言語の表現力が育って、おしゃべりを楽しむようになる

・お友達とのコミュニケーション能力が伸びる

・普段の生活の流れの記憶力伸びていることが確認できる

・登場人物を増やして社会のルールを学ぶ

 

他にもありそうですね!

 

 

あと、親として嬉しいことは

保育園であったことを再現してごっこ遊びをしてくれると

何があったのか、何が印象に残っているのか

知ることができます。

 

 

また、

普段の生活での自分の口調や子供に話していることを

まねしてお母さん役をしている様子を見ると

自分を振り返る機会にもなったりします。

ちょっと苦い気持ちになるときもあります・・・

 

 

シルバニアファミリーを選ぶ利点

 

シルバニアファミリー

家の中のほとんどの場所を

小さなスペースで再現することができます。

 

小さくても

すごく細部まで丁寧に作られていて

とっても可愛いです。

 

・お風呂やトイレ

・キッチン

・ダイニング

・リビング

・寝室

・お庭

 

たくさんの生活シーンを

ごっこ遊びで再現することができます。

 

日常生活の中で

お風呂やごはんのシーン

寝るところ・起きるところは

いつもやっています。

 

それに加えて、 

ちょっと工夫をすることもできて

 

私が最近気に入っているのは

 

・音楽を楽しむシーン

・お庭に畑を作って収穫するシーン

 

です。

 

ピアノがとっても可愛いです。

畑の野菜も可愛いです。 

 

 

この次は、

・学校のシーン

ができるような小物をそろえたいなーと

考えています。

 

 

細かいパーツは小さいので、

収納ケースは必要ですが、 

しまってしまえば場所は少なくて済むのも

シルバニアファミリーの良いところです。

 

 

建物を買わなくても小物をそろえていくと

ごっこ遊びのシーンは増えていきます。

 

100円ショップで

床や芝生っぽいシートを購入して

床だけ用意するのも

面積を増やすことが簡単で

重宝しています。

 

 

 

 

お家やお店の建物を買えば

それなりに場所をとります^^;;

 

 

でもお店は

ごっこ遊びをお家から街まで

範囲を広げていくことができるので

うちは赤い屋根のお家とスーパーマーケットを買いました。

 

 

スーパー・パン屋さんなど

色んなお店があって

迷っちゃいます。

 

 

お買い物のごっこ遊びも楽しいですよね。

 

そのとき 

お店の用意をするのに

商品のおもちゃを陳列する作業をするんですが、

 

シルバニアファミリーはとても細かいので

指先を使って集中する時間になります。

 

 

指先を使うことは

脳の発達にとても良くて

手は第二の脳とも呼ばれているそうです。

 

今日はどのパーツを使おうか選んだり、

どんなお話にして遊ぼうか

考えながら指先を使って並べる作業は

脳にもよさそうです。

 

 

 

あと、 

シルバニアファミリー

少しずつ家具やパーツを増やしていくのが

凄く楽しいです。

 

少しずつ買いそろえていくのが

良い気分転換にもなります。

 

 

子供に次は何が良いかなぁと

相談できるようになってきたのは

最近ですが

子供とのコミュニケーションのネタになりますね!

 

 

 

 

シルバニアファミリーを選ぶときに注意すること

 

うちの場合、

シルバニアファミリー

2歳後半から買うことにしたかなーと覚えています。

 

最初は一番ベーシックな赤い屋根のお家を購入しました。

ショコラウサギちゃんのお姉さんが入っているので、

追加で

お母さんと赤ちゃんを買いました。

 

あと、保育園に通っていたので

保育園児のお友達のセットのお人形を追加で買いました。

 

 

自分と共通点のあるおもちゃ

普段の生活シーンを再現できるパーツを選ぶと

遊びやすいと思います。

 

 

 

■購入してみた感想

 

正直、2歳半では

最初はやっぱり早かったか・・・?

と思ったりしましたが、

 

だんだんと

お人形を動かして遊ぶだけから

キッチンを並べて料理をする遊びになったり

 赤ちゃんのお世話遊びをしたり、

 

3歳の間は

お店屋さんごっこ

ごはんの準備を

よくやっていました。

 

そのうち

4歳くらいからは

自分で家具を配置するようになったり、

細かい小物をこだわって配置するようになったり、

遊び方が成長している!

と気づかせてくれました。

 

 

■終わりに

 

この記事を書く際に

娘と一緒にシルバニアファミリーのインスタを見てみました。

下記、リンクでシルバニアファミリーの公式インスタが見れます。

Login • Instagram

 

少し大きくなってきたら

 写真を撮るのも楽しいかもしれません!

 


お題「好きなシリーズもの」